新しいウインドウを開く : (HTMLのみ / JavaScript)

  target 属性によって開くウインドウを特定します



target="_blank" で無条件に常に新しいウインドウを開きますが、アプリケーションにとって
「特定のウインドウ」として対象を決めておくほうが都合が良いので、通常は「名前」を付けたウインドウ
として、target="任意の名前" とします。

ここでは sub というウインドウ名で統一します

  
<a href="sub.htm" target="sub">新しいウインドウを開く</a>

<a href="javascript:void(window.open('sub.htm','sub'))">新しいウインドウを開く</a>

<input
	type='button'
	value="新しいウインドウを開く"
	onclick='window.open("sub.htm","sub");'
>

<form
	action="sub.htm"
	method="get"
	target="sub"
>
<input type="submit" value="新しいウインドウを開く">
</form>

<form
	name="frm"
	action="sub.htm"
	method="get"
	target="sub"
>
</form>
<input
	type='button'
	value="新しいウインドウを開く"
	onclick='document.frm.submit();'
>
  


そのページに同一の名前を持つ IFRAME が存在した場合は、IFRAME に対してその URL
が適用されます。結果としては全く同じですが、sub.htm からこちらにアクセスする
場合には、差が出るので注意して下さい





関連するページ

新しいウインドウを開く : (HTMLのみ / JavaScript)
新しいウインドウから元のウインドウ(opener/parent)へアクセスする
JavaScript : 新しく開いたウインドウにアクセスする
JavaScript : 新しく開いたウインドウを閉じる
JavaScript : IFRAME の中にアクセスする


WEBアプリ総合

















   SQLの窓    create:2010/11/28  update:2015/09/23   管理者用(要ログイン)





フリーフォントツール

SQLの窓ツール

SQLの窓フリーソフト

写真素材

一般ツールリンク

SQLの窓

フリーソフト