コーディング時の注意事項

  グローバル変数を関数内で使用する場合



  
PHP では、関数内でグローバル変数を参照する場合以下のようにして宣言する必要があります

global $Value;

この落とし穴に引っかかる人が初心者には非常に多いので注意してください
  

グローバル変数を参照する方法として、$GLOBALS を使用する方法が考えられますが、実際は
結構使いづらいです。プログラマは、指示が無い限り使用しないほうが良いでしょう。

また、機能を分離する意味で MVC を使用するので、関数の引数に完全に頼るのも問題があります。
限定した機能の関数であれば必要ですが、コードを整理する為の関数であれば、引数無しで global
宣言で必要な変数をアサインして記述するといった方法が最も管理がしやすいと思われます

本来正しくは、使用するグローバル変数は control.php で全て明示すべきですが、雛形を使用した
Modify コーディングでは前に作成した変数が意味も無く残っていくので、練習時にはなにも書かない
ほうが良いでしょう















   SQLの窓    create:2004/11/22  update:2015/09/23   管理者用(要ログイン)





フリーフォントツール

SQLの窓ツール

SQLの窓フリーソフト

写真素材

一般ツールリンク

SQLの窓

フリーソフト